仕事との両立は可能?子育てをしながらの働き方

出来るところは手抜きをする!

子育てと仕事を両立するのは、並大抵のことではありません。自分自身の努力だけでは、どうにもならないこともあります。育児、仕事、家事に追われ、自分の時間がないと気分もふさぎ込んでしまいますよね。なので、出来るところは手抜きをすることで、折り合いをつけて行くのが無難でしょう。買い物はまとめ買い、洗濯も週に2回ほどでまとめて行う、食事もまとめて作って冷凍したり、外食をするなど、負担がかかり過ぎない程度に家事を行うほうがストレスも溜まりません。


周囲のサポートを積極的に受ける!

一昔前は、子育ては母親の仕事というような定義が一般的でしたが、近年は父親も積極的に子育てに参加する時代となっています。また、実家の両親や義理の両親、近所の人など、家族やコミュニティー全体で子育てするほうが、社会性のある子供に育てることができそうです。周囲のサポートを積極的に受け、育児と仕事を両立させるのがベストな形ですよね。預ける人がいない場合は、ベビーシッターなどのサービスににお願いするのも良いでしょう。


1人でゆっくり過ごせる時間を作る!

仕事と育児の両立をさせようと頑張り過ぎてしまい、自分自身の容量を超えてしまうと、体調を壊したり精神を病んでしまうなど、いつかパンクしてしまいます。趣味に没頭できたり、友達と楽しむなど、楽しめる時間を持つことが大切です。疲れやストレスをリセットすることによって、仕事への意欲も湧き、子供にも優しく接することが出来るでしょう。何事にも完ぺきを求めすぎず、余裕を持って行うのが、育児と仕事を両立させるための鉄則といえるかもしれませんね。



将来のことも考え、資格を取得できるようなシングルマザーの仕事につくことができるといいです。給料のアップにもつながります。